BS EN ISO13485:2012

13485
ISO 13485は、安全で有用な医療機器の継続的な製造・供給を目的とした、医療分野における品質マネジメントシステムの世界標準規格です。
ISO 13485を導入することで、医療機器の製造・供給における安全性を証明することができ品質管理の仕組み作りに役立てています。
BS EN ISO13485:2012
ukas
【審査機関】 NQA
【認証日】2015年3月3日

品質方針

顧客満足の更なる向上を目指し
安全で信用・信頼ある部品・製品を顧客に供給する

  1. 要求事項を満たすことにより、顧客に満足して頂ける、高品質で信頼される商品を提供する。
  2. 地域社会との調和と発展を信条とし、広く社会に貢献する。

基本理念

当社で製造する対象製品が医療機器である重要性を深く認識し、顧客満足を最優先にニーズに応えた製品づくりを継続的レビューと改善をもって実践していく。

行動方針

  1. 明確化した目標を達成するため、各プロセス・各部門においてPDCAサイクルを回し、体制強化・人材育成を図る。
  2. コンプライアンスの推進、及びその他の各規制要求事項を遵守する。
  3. リスクマネジメントを効果的に運用し、QMS全体のレベルアップにつなげ有効性向上を目指す。