ISO14001:2004

free3_6
ISO9000に続き、2005年1月28日にISO14000を取得いたしました。
昨今、環境への取り組みは、企業の使命とも言われます。お客様のニーズに応えつつ、当社も微力ながら、地球環境にやさしい企業を目指します。
ISO14001:2004
jab_jet02
【審査機関】 財団法人電気安全環境研究所(JET)
【認証日】 2005年1月28日

理念

パイオニア精工株式会社は、地域社会の良き企業市民として、更には地域社会の一員として「地球環境の保全」及び「資源を大切に」の重要性を深く認識し、事業活動に係わる全ての活動において「自然との調和」を考えながら地球環境にやさしい企業を目指します。
  

環境方針

当社は金型設計製作から精密板金加工及び金属プレス加工並びに電子部品組立等の事業を行っているが、これらの事業の使命を自覚し、環境汚染を防止することを経営の最優先課題として、環境と調和した企業活動を行います。

  1. 事業内容、製品及びサービスに係わる環境価値を認識し、ISO14001に準拠した、環境マネジメントシステムを構築・維持すると共に、環境汚染の予防に努め、システムと環境パフォーマンスの継続的改善を図ります。
  2. 当社の事業活動、製品及びサービスに係わる環境側面の内、次の項目を重点課題として取り組みます。
    1. 温暖化防止のための使用電力の削減
    2. 資源保護のための事務用紙の削減
    3. 事業活動で発生する産業廃棄物の削減
    4. 特定化学物質の排出量の削減
  3. 環境に関する法令、条例、協定当社が同意するその他の要求事項を順守します。
  4. 事業活動の環境影響評価を行い、方針、目的、目標を定め、年1回経営層が見直しを行います。
  5. この環境方針は、文書により全従業員に周知徹底すると共に、一般にも公開します。